安全注意ポイント

マイコンメーターの復帰方法
マイコンメーターは、こんなときにガスを遮断します。
地震  機器の消し忘れ  機器の長時間使用  多量にガスが流れた時

都市ガスの場合

STEP 1 ランプの点滅を確認
ガスメーター本体の上部中央の赤いランプが点滅しているかをご確認ください(この場合安全装置が作動しガスを遮断しています)。ランプが点滅していない時は別の原因が考えられますので室蘭ガスへご連絡ください。
STEP 2 ガス機器を停止
器具栓を閉じるか、運転スイッチを切り、すべてのガス器具を止めてください。
※このときメーターガス栓は閉めないでください。
STEP 3 キャップを外す
復帰ボタンのキャップを手で左に回し、キャップを外してください。(時計と反対回りに回してください)
STEP 4 復帰ボタンをしっかり押す
復帰ボタンを奥までしっかり押して、表示ランプが点灯したらすぐに手を離してください。ボタンは元に戻り、ランプが再び点滅します。キャップは必ず元通りに取り付けてください。
STEP 5 約3分間お待ちください
この間に内蔵のコンピューターが安全を確認しています。
※この間はガス器具を使用しないでください。
約3分経過後に、再度ガスメーターをご確認頂き、赤ランプの点滅が消えていれば、ガスがご使用になれます。
3分経過後も、ガスが止まったままで赤ランプが点滅している場合は、ガス器具の止め忘れなどの原因が考えられますので、もう一度ガス栓の閉め忘れやガス器具の止め忘れがないか確認してください。
正常に復帰しない場合や、ご不明な点がある場合は室蘭ガスへご連絡ください。

プロパンガス(ボンベ供給)の場合

STEP 1 ランプの点滅を確認
ガスメーター本体の中央部の赤いランプと液晶表示部に
「ガス止」表示・ABC表示が点滅しているかをご確認ください。
この場合安全装置(マイコン)が作動しガスを遮断しています。
STEP 2 ガス機器を停止
器具栓を閉じるか、運転スイッチを切り、すべてのガス器具を止めてください。
※このときメーターガス栓は閉めないでください。
STEP 3 復帰ボタンをしっかり押す
復帰ボタン(キャップ付のタイプはキャップをはずして)を奥までしっかり押して、「ガス止」表示が消えたのを確認してから手を離してください。
STEP 4 約2分間お待ちください
この間に内蔵のコンピューターが安全を確認しています。
※この間はガス器具を使用しないでください。
約2分経過後に、再度ガスメーターをご確認頂き、赤ランプの点滅が消え、液晶表示が○○○になっていれば、ガスがご使用になれます。
主な液晶遮断表示